読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログ

いつでもどこでも自由気ままに生きるための雑記

出来る後輩の三ヶ条

80年代後半くらいの人からかな?

 

最近の若い人はとかゆとり世代とか言われ始めたのは。

 

正直年齢に関係なくダメな人はダメでちゃんとしてる人はしてるんだけど、全体的な割合としてはどうだろう。。

 

統計取りようがないんだけど、体育会系で育った僕としては後輩がこれ出来てると、「む、、こいつ出来るな・・」と思うことがあるのでご紹介!!

 

1.返信が早い

 

既読スルーとかありえないよね。一晩またぐとかもありえない。仕事中でもトイレに行くふりして返すくらいの勢いがあるやつ。

 

そこまでしなくても良いけど、実は仕事バリバリ出来るやつ、忙しいやつほどくだらんことだろうがなんだろうが返信早い。これは事実。

 

2.基本誘いは断らない

 

誘ったら大体二つ返事で来る。でもそれって多分”ヒマ”だからじゃない。むしろ忙しい。何が違うってタイムマネジメントの仕方なんだと思う。

 

それでいて、どうしても来れなかったら代替案を必ず用意している。「明日とかどうですか?」とか。

 

3.土産をよく買ってくる

 

体育会の先輩であれば後輩誘ったら飯だろうがなんだろうが基本財布を出させない。後輩もそれは分かってるが、奢られっぱなしでなく、どこか出かけたら必ず土産を買ってくる。ちなみに土産の値段とかはどうでもいい。

 

これは友達同士でも言えることなのかもしれないけど、後輩でこういうことが自然と出来るやつは間違いなく”出来る”。

そりゃ可愛がりたくもなるってばよ。。

 

ちなみに僕はあまり奢られるのは好きじゃないし、むしろなるべく奢られたくない。なんか奢られると変な上下関係が勝手についてしまうこともあるし、自分の食ったものくらいは自分で払うってのが価値観として大きい。

 

まあでも奢られる時もあれば奢る時もあって、そこはTPOで!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする