読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログ

いつでもどこでも自由気ままに生きるための雑記

30代で運動してても肩こり発症!鍼は肩こりに効くのか?

”肩こりは辛い。”

 

もはや定説である。

 

僕は日頃から運動をしていて、肩こりとは無縁だと思っていた。

 

しかし、それは突然やってきた。

 

「・・なんか肩がだりぃ」

 

痛いというほどではないが、なんか重いというか・・

 

とにかく何かをしようとしてま集中出来ない状態。

 

おそらくパソコンで腕を前に出している状態を長時間続けているうちになったと思われる。

 

この状態は好ましくないと思い、藁にもすがる思いで鍼治療へ。

 

鍼は昔から腰痛や首を寝違えた時など、何かと利用していてその効果を期待していた。

 

もちろん症状や部位、そして鍼灸師さんによって効果の程は様々。効かない時もある。

 

今回は港区にある保険診療ではない鍼灸院へ。

 

1回6,000円也。

 

f:id:yoshi_log:20160907190141j:image 

 

吸い玉もしてもらった。これは10日間くらい跡が消えないのでプールや海に行く予定がある時は注意。

 

ここの先生はリラクゼーションとしての鍼ではなく、あくまで”治療”としての鍼を打つ。

 

はっきり言って痛みに耐性のある僕でもかなりきつい。

 

刺された瞬間、

 

「うっ・・!!くぉぉぉ・・」

 

と、声にならない声が出る。

 

だいぶ攻めて打ってもらい、その場はスッキリ。ただ数日後にまただるさが出たのでまた行かねば。

 

最近では肩こり専門の外来などもあるらしく、予約に半年待ちだとか。。

 

半年も肩こり耐えられないよ、、

 

先生曰く、肩こりには日頃の姿勢から改善していかないと根治は難しく、運動はしてるが姿勢の悪い僕としては耳の痛い話。

 

姿勢の改善と入念なストレッチを導入して肩こりを克服したいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする